ERP サポートサービス
ユーザーを満足させて、サポートの負担を軽減。
 

1

アプリケーションサポートに注目が集まるとき、それはトラブルが発生したときであり、サポート担当者はそれをよく理解しています。ユーザーが不満を 持つと、サポート部門は必ずしも好意的でない注目の的となり、トラブルを解決しユーザーを再び満足させるというだけでなく、悪くすれば、四半期決算を完了 できるようにしなければならないというような大きなプレッシャーに直面することも現実にあるのです。

しかし物事が順調なときは、そ の状況を維持するためにどれほどの努力や手間が必要かについて、正当に評価されることはほとんどないため、小規模な企業であれば、離職リスクに備えること が必要となります。グローバル企業であれば、現地の休日に関係なく業務を継続することや、現地言語によるサポート、現地ニーズに応じたサポートなどが必要 となります。

アタウェイは、15年以上にわたりERPシステムの実装、アップグレード、サポートを行ってきたため、ERPインスタンスのサポートがいかに複雑かを理解しています。そして、どのようなサポート業務にも対応できる能力と人材を備えています。

現 在アタウェイは、いくつかの大手グローバル企業の複数のインスタンスに対し業務的・技術的サポートを提供しています。人事、給与、財務、サプライチェー ン、顧客管理、調達という複数のプロセスを複数の言語(英語、フランス語、日本語、中国語、ポルトガル語、スペイン語、イタリア語、ドイツ語)で、年中無 休の24時間体制でサポートしています。これらのサポートサービスはすべてSLA(サービス品質保証契約)を上回り、お客様にご満足いただいています。

外部へサポートを移管する難しさも経験上理解しているため、アタウェイでは品質を低下させたり、SLAを損なったりすることなく円滑にサポートを移管できる独自の方法論を開発しました。

アタウェイのサポートソリューションは、お客様のニーズに合わせて簡単に調整できる柔軟なサービスを提供します。サービスの例は以下の通りです。

  1. ヘルプデスク・ソリューションを通じたレベル1サポートサービス
  2. 専門の機能コンサルタントによるレベル2サポートサービス
  3. 課題管理とモニタリングのためのケースマネジメント・ツール
  4. 事後保守:データ、プログラム、プロセスに関する課題解決のための技術サポートサービス
  5. 進化的保守:報告書、インターフェース、新たなオンライン機能、プロセスなど、お客様からのニーズや要求に従ってアプリケーションを修正することに重点を置く保守

サー ビスは、アタウェイの方法論、ツール、テクノロジーを活用した「ビジネスプロセスの完全アウトソース」を通じ、「組織自体のオペレーション環境を仮想的に 拡張した環境」で実行することができます。必要なスケーラビリティを実現することで、お客様の組織の変化に対応することができます。

私たちは、サポートがいかに機密性の高い業務であるかを理解しています。情報管理は徹底していますので、どうぞご安心下さい!

ERPサポートサービスの課題があれば、今すぐアタウェイにご相談下さい!